山口大学経済学部・大学院経済学研究科

山口大学

職業会計人コース便り2017.03.08

働きながらの勉強法

税理士試験合格;働きながらの勉強法 吉田文香(大学62期)

 私は、大学卒業後地元の税理士事務所に就職しました。社会人になってから実践した勉強方法の中で特にやってよかったと思うものは以下の3点です。

・間違いノートの作成
 各科目1冊ずつ間違いノートを作りました。間違えた個所と日付、またその論点に関する算式や表などを総合問題・個別問題・理論問題にかかわらず記入しました。このノートを作成することで自分の苦手項目の把握やミスの傾向を知ることができ、図や表も一緒にまとめることで頭の中を整理することもできました。また、間違えたところだけを集中的に復習できるため、効率よく勉強できました。

・色分けによる理論の暗記
 理論は本試験でスムーズに書けるよう、テキストの丸暗記を目指しました。その際に意味を考えずに読んでいても頭に残らなかったので、主語と述語と要件を3色の蛍光ペンで色分けし、内容を理解しながら覚えました。さらに、「以下」「未満」など覚えにくい個所も色分けをして視覚的に暗記しました。

・生活パターンを決める
 働いていると、起床時間から通勤時間、勤務時間が必然的に決まります。なので、それに合わせて勉強する場所と時間を固定し、生活のパターンを決めました。寝る前に理論を暗記し、翌日の通勤時間に確認。会社到着後は30分程度個別問題を解答し、昼休憩時には過去覚えた理論を確認します。また、仕事終わりに祖母の家に行き総合問題を1題もしくは講義を視聴しました。この生活を毎日繰り返すことで勉強習慣が身につき、ペースを崩さず続けることができました。

 働きながら勉強していく中で役に立ったのは在学中に学んだ知識です。項目によってはWeb授業を見なくても個別問題に取り組めたり、理論の理解をスムーズに進めることができたりと勉強時間の短縮につながりました。時間が確保しやすい学生時代にできるだけ多く勉強することが早期合格への近道だと思います。

 最後に、卒業後もたくさんの人にサポート・応援していただき、この度合格することができました。ありがとうございました。(職業会計人コース)

職業会計人コース便り2017.02.22

公認会計士試験短答式試験に4名合格

 平成29年1月16日に公認会計士・監査審査会より平成29年公認会計士試験第1回短答式試験の合格発表があり、卒業生1名、2年生3名が合格しました。2年生の複数合格は、職業会計人コース開設以来初めてで、大変な快挙です。(願書提出者数7,818名、答案提出者数6,045名、合格者1,194名、総点数の71%以上合格)合格率15.27%でした。次の目標、8/25~8/27実施の論文式試験の合格に向けて勉強を開始しました。(職業会計人コース)

職業会計人コース便り2017.02.13

日商簿記1級に15名が合格

 平成29年1月11日に日本商工会議所主催の第144回日商簿記検定試験1級(平成28年11月20日実施)の発表があり、3年生6名、2年生8名、1年生1名、合計15名が合格しました。合格率は9.3%、職業会計人コースでは暫定ですが37.5%となっています。(職業会計人コース)

職業会計人コース便り2017.01.25

第66回税理士試験結果報告

 平成28年12月16日に国税庁より、平成28年8月実施の第66回税理士試験結果の発表がありました。税務専攻3年生の池山千晶さんが簿記論・財務諸表論・相続税法の3科目に合格しました。3年生の3科目合格は、職業会計人コース始まって以来2人目の快挙です。
 また、税務専攻3年生の大谷智美さん、山本あこさんが簿記論・財務諸表論の2科目に合格しました。他に簿記論に税務専攻3年生1名が、財務諸表論に4年生1名、3年生1名が合格しました。

 卒業生では、2014年3月卒業の吉田文香さん(旧姓荒瀬)(大学62期)が法人税法の合格で5科目合格となり、見事税理士となりました。
(経営学科・山下)

職業会計人コース便り2017.01.11

公認会計士試験合格者に卒業生1名!

 平成28年8月に実施された公認会計士試験(論文式試験)の発表が11月11日にありました。
本年度は、在学生からは、合格者がありませんでしたが、平成28年3月卒業生(東北大学会計大学院1年在学中)の須賀睦美さんが、見事合格しました。
 今回の試験は、願書提出者(短答式試験受験者含む)10,256名、合格者1,108名で合格率10.8%でした。合格者1108人中、大学在学中の合格者は412名(合格率16.2%)、大学卒業者の合格者は449名(合格率9.3%)会計専門職大学院在学者22名(合格率16.8%)という狭き門でした。
 須賀さんは、広島の監査法人に就職が決まっており、これからも自己研鑽を怠らず、山口大学卒業生として、会計士としておおいに頑張って欲しいものです。(経営学科・山下)